宮嶋組について

声をく 西条に

私たちは聴きます。
西条のお客さまの想いをカタチにするために。

私たちは聴きます。
工場がかかえる現場の声を。

私たちは聴きます。
持続可能な街づくりを目指して、未来の西条で暮らす人たちの声を。

私たち宮嶋組は西条のみなさまの声を丁寧に聴き、
建築を通じて西条に貢献できる企業でありたいと思います。

2021年1月 代表取締役 宮嶋晋一


経営理念

  • 社員とその家族を大切にすること
  • 協力業者様とよいチームワークを築くこと
  • 地元のお客様にものづくりを通じて喜んでいただくこと

使命

西条に“正しい”建物を遺すこと、
“正しい”建物をつくれる人を遺すこと

宮嶋組は、1936年にここ西条市で創業後、地元西条市内で事業を行う企業様のプラント建築メンテナンスや、公共施設、戸建て住宅などの新築・リフォーム・メンテナンスに従事してまいりました。私たち宮嶋組はひとつでも多く地元・西条に”正しい”建物を遺していきたいと考えています。

では“正しい建物”とはどんな建物でしょうか?

私が考える “ 正しい建物 ” は、正しい現場でつくられ、正しい現場は、とにかく安全で、とにかく清潔です。また ” 正しい建物 ” は、図面に正しく、見えなくなるところも正直に丁寧につくられます。

その様に正しく建てられた建物を、ずっと大切に見守っていくことも私たちの仕事です。“正しい建物”を西条に遺すこと、そして、そんな“正しい建物”をつくることができる人財を育て遺すことが、私たち宮嶋組の使命です。


行動方針 

株式会社宮嶋組は、建築工事の設計及び施工を通じて、品質向上並びに環境保全・保護に積極的に取り組み、地域社会に貢献します。

 また、常にお客様の満足を最優先に考え、法規制及びその他の要求事項の順守、お客様からの要望事項、規約上の義務の順守、ISO要求事項の順守を徹底し、継続的な改善活動を行います。

 この方針は、広く一般に公開するとともに、全社員及び関係者に周知徹底し、実行し、維持します。


当社の重点実施項目

  1. 常に品質の向上に心がけ、お客間に満足いただける製品及びサービスを提供します。
  2. 廃棄物の適正管理並びに資源の有効活用を通じて、環境汚染の予防活動に努めます。
  3. 職場環境の改善を推進し、全社員の安全と健康を維持します。