【施工事例】古民家再生

サプライズのある空間を


建て主の吉本様からいただいた仕事は、古民家再生です。
納屋として使われていた1階をギャラリーと収納スペースとして活用し、ほとんど利用されなくなっていた2階の座敷は、キッチン・トイレなどの水回りを増設して多目的スペースとして再生させたいというお話をくださいました。
その際、吉本様がお話になった課題は「耐震性能を向上させて建物を保存してゆくとともに、サプライズのある空間を出現させて、単調な生活空間を楽しむ場に変えること」ということ。
それは、「住み手の個性を表現する家造りがしたい」という我々の志と共鳴するものでした。


Before

After


ピクチャーウィンドウのある暮らし

完成したギャラリーにある窓です。
窓を額縁として考えて外の景色を絵画のように写し出し、室内に絵のように取り込む効果を目的に設置されるピクチャーウィンドウ。

誰しも家のどこかに、または記憶の中にお気に入りのピクチャーウインドウがあるのではないでしょうか?人生には旅と引っ越しがつきもの。好きになった町にはきっと四季折々の風景を切り取ってくれたお気に入りのピクチャーウインドウがあったと思います。

ピクチャーウィンドウは心に安らぎを与え、暮らしを豊かにしてくれますね。