【施工事例】人に寄り添う平屋の家

シニア世代のご夫婦が暮らす家。

通路の幅、キッチンの高さ、生活動線など試行錯誤を繰り返し、
車椅子でも快適に そして安心して暮らせるバリアフリーの平屋が
完成しました。

外壁はスッキリとした金属系サイディングを採用し、
伸びやかに広がる切り妻屋根と
バランスよく調和しています。
お孫さんが泊まりに来たときのためにロフトを設け、三世代がくつろげる
住まいができました。

 

画像をクリックすると簡単な説明文があります